中国・四川省
エメラルドグリーンの湖沼が連なる「九寨溝」


 九寨溝は、四川省の省都、成都市から北に約400kmの南坪県の岷山山脈にあり、原始森林を背景に大小108もの湖沼が点在る秘境です。
 「Y」字形に流れる溝(渓谷)には「樹正溝海群」「日則溝群海」「則査窪溝」という3本の大きな溝からなつています。
 大小の湖沼は、底が見通せるほど澄んだ水、エメラルドグリーン、マリンブルーなどの微妙な色彩で湖面の美しいのが特徴です。チベット族の9ツの集落(寨)があ
ったことから「九寨溝」と呼ばれるようになったとのことです。
 全てが見られれば良いのですが、最低限のお勧めの見所は
 *「則査窪溝」・・・@長海 A五彩池  *「日則溝群海」・・・B五花海 C珍珠海 D鏡海  *樹正群海溝 E諾日朗瀑布 F樹正瀑布 G樹正海群 H火花海
 です。
 蛇足・・・トイレはほとんどの見所にあります。日本のイベント会場などで見られる、簡易トイレですが掃除をする人が常駐し、いつも綺麗いになっており、日本の観
      光地はおおいに学ぶべきです。(トイレットペーパー無、無料)
                                                                                        




Panorama 7 諾日朗瀑布 Panorama 8 箭 竹 海
Panorama 9 五  花  海 Panorama 10 珍 珠 灘
Panorama 11 長     海 Panorama 12 五 彩 池
Panorama 13 犀  牛  海 Panorama 14 樹正瀑布
Panorama 15 樹正群海溝
の遊歩道沿い
Panorama 16 双 龍 海
Panorama 17 樹正群海溝 Panorama 18 火 花 海