中国・四川省
成都市って、こんな街


 成都市は、四川省の省会(日本で言うところの県庁所在地)で人口は1000万人を超しています。そして日本人にもおなじみの劉備玄徳と諸葛孔明が活躍したところでもあります。
更にパンダの故郷、そして激辛の四川料理の発祥地でもあります。
 今回、宿泊したホテルは中心街に近い、成都体育センターの北側に隣接する「天府麗都喜来登飯店(シェラトン成都ホテル)」で、ホテル前の「人民中路一段」を南に約1km行った
ところに成都市政府(成都市役所)があり、庁舎前には「毛沢東」の彫像が建っています。市役所前の「人民東路」を隔てた南側には「天府広場」があり、市民の憩いの場所になっ
ていました。
 成都市は13000kuと広いのですが、鉄道は市の中心街から約4km北方に成都駅があり、市内は全て路線バスかタクシー、三輪タクシーでの移動となりますので、旅行者にとっ
て不便だと感じました。現在「人民中路一段」で成都市では初めてという地下鉄工事が行われていました。