初夏の台湾一周の旅

 2011年6月26日から4日間、韓国のソウルから釜山までを旅してきました。
 1日目は中部゜国際空港〜仁川国際空港約2時間の空の旅の後、夜の「南大門」を散策しました。
 2日目は「光化門広場」「景福宮」「明洞」散策の後、ソウル絵金ら韓国新幹線(KTX)で新慶州駅まで約2時間の車窓からの眺めを楽しみ、夕食後は「雁鴨池」      のライトアツプで古都慶州の夜を感じました。
 3日目は慶州市内の世界遺産「仏国寺」、「天馬塚」「慶州博物館」と回り、その後釜山までバス移動し、「龍頭山公園」「国際市場」「チャガルツチ市場」で韓国の生活力を実感後、釜山のリゾート「海雲台」のホテルで韓国最後の夜をす誇示ました。
 4日目は最終日都いうことで、ホテルを出発後、高速道路から釜山の街を眺め、定番の韓国食品店でお土産を買い、釜山空港〜帰国の途に就きました。